ジェネリック家具って単語が定着しつつあるらしい

Pocket
LINEで送る

ジェネリック家具という単語が定着しつつあるようです。


ジェネリック家具って何?そのメリット・デメリットを専門家に聞いた ライブドアニュース

上記記事を読む限り、ジェネリック家具という単語を最近いろんなところで目にすることが増えてきた模様。

ジェネリック家具の「ジェネリック」は薬品でお馴染みのジェネリック医薬品のジェネリック。

ジェネリック医薬品は特許の切れた医薬品を同じ成分で別のメーカーが作った格安の医薬品、ということになりますが、ジェネリック家具は意匠権の切れたデザイナー家具を同じデザインで別のメーカーが作った家具のことを指すようです。

リンク先によるとジェネリック家具のデメリットはやはりデザインが同じだけで材質などが粗悪なものもあるかもしれない、というところでした。

そもそもジェネリック家具は本当によく見るのかと思い、検索してみたところヤフーショッピングにジェネリック家具市があったり、Amazonにも取扱があったりと、結構浸透している模様。

オシャレなデザインで安価な家具、と言われれば魅力的ですし、今後はいろんなところで、既視感のあるジェネリック家具を見かけることも増えていくのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る