スマホで撮影した家具を特定するサービスの開発がすすんでいるらしい

Pocket
LINEで送る

スマホで撮影した家具を特定するサービスの開発がすすんでいるようです。

コンピュータービジョンで家具を特定するGrokstyleは200万ドルを調達済 TechCrunch Japan

上記リンク先によると、スマホで撮影した家具を特定するサービスの開発をしているアメリカの会社が200万ドルのお金を調達したそうです。ただ調達しただけではなく、もう既にプロトタイプなどが完成しているよう。

プロトタイプの動画が貼り付けられていました↓


プロモーション用の動画でしょうが、実際に見てみるとすごいです。近未来的。

完成がいつごろなのかは不明ですが、もし完成して普及した場合、家具を購入する導線にも変化が訪れるんじゃないでしょうか。惹かれた家具はすぐ撮影、そしてその場で購入する、なんて未来が待ち受けているのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る