家具が自分で制作可能!個人でも手の届く値段のレーザー加工機があるらしい

Pocket
LINEで送る

個人でも手の届く値段で販売されているレーザー加工機があるようです。


新しいモノづくりの世界へ。5万円台のレーザー加工機(カッター) FABOOL Laser Mini

上記リンク先によると、なんと59800円で木材(種類による)やMDF(中密度繊維板)、黒色アクリルなどを切断可能なレーザー加工機が発売されている模様。

実際に上記のレーザー加工機でモノを作っている動画がありました↓


この59800円のものでは木材は切れるものの、実際に家具を作るとなるとサイズ的には厳しいかもしれません。焼印とかもできるっぽいので小さめのイスとかだったらどうなんでしょうか。

ではもっと大きな家具を作れるレーザー加工機はないのか?というと、そちらもきちんと用意されていて、税込280,584 円だそう。
ページを見る限りではオシャレなイスや照明などを制作可能なようです。
個人的にはこの加工能力だったらこの値段というのは、業務用レーザー加工機などと比べるとかなり安価な値段だと思いますが、みなさんはいかがでしょうか。

ちなみに上記2つの値段がなぜ安く抑えられているのか、という理由ですが2つあります。
1つはニトリの家具などと同じで自分で加工機を組み立てないといけないことと、2つめはデータ入力用のソフトウェアをオープンソースのものを利用しているからなんだそう。なるほどですねー。

そしてこちらの記事によると今月の14日に、さらに大型の家具を制作可能なレーザー加工機が537,840円で同社より発売されたそう。
さすがに50万を出すとなると、デザイナーなどの仕事をされている方向けかもしれませんが、いろいろと面白そうです。
DIYがブームとなった昨今ですし、家具を購入するのもいいですが、自分で作ってみたり、既製品に焼印をいれてオリジナリティを出したりするのも面白いんじゃないでしょうか。

Pocket
LINEで送る