「北欧、暮らしの道具店」のInstagramアカウントがステキ

Pocket
LINEで送る

家具をネットで売るならInstagramを入口にするのが良いと話題になっています。

1
動画 、メール対応の本当のところ【現場レポその1:ECのミカタセミナーフェア】

上記リンク先はECサイト(ネットショップ等)を運営する人を応援するサイトですが、そちらのレポとして、家具をネットで売る入口としてInstagramが良い!と家具が成功例として出されていました。

「PF(プラットフォーム)依存」に関しては、これを脱却した有名な例が「北欧、暮らしの道具店」だという。「北欧、暮らしの道具店」では、従来PFに依存していた部分の施策を自ら手がけることで、売上と利益率を共に改善させた。具体的には、家具の扱いが多かったことから、写真映えする家具はInstagramに向いているという判断で、Inatagramを入り口として誘導先のウェブブラウザを最適化した。Instagramは、雑誌に置き換わるメディアとも言われている。PFに依存しなくとも自分達でできるインフラは整ってきているので、取り扱い商材によって何が適しているかを判断しながら、活用していくべきだろう。
動画 、メール対応の本当のところ【現場レポその1:ECのミカタセミナーフェア】より引用)

ではではその「北欧、暮らしの道具店」のInstagramはどんなものなのか、家具が写っている投稿を御覧ください↓

オシャレな感じのこのInstagramの写真は、記事作成時点でいいね!が6400件あり、北欧暮らしの道具店のアカウント自体のフォロワーは46万7千人と有名人並の数。

そしてすごいのが、最初のリンク先にあるとおり、Instagramに最適化されたホームページがあり、InstagramよりURLをクリックしたら、投稿に出ていた家具等をすぐ見つけることができ、購入しやすいようになっています。

読者側、販売側ともにありがたいサイト構造ですし、Instagramだと気軽に質問などもできるようで、家具関連のお店のInstagramアカウントとしてはかなりの成功例なんだそう。

そんなわけで家具をネットで販売したいと考えている方はもちろん、オシャレな家具をみるのがすき!という方も「北欧暮らしの道具店」を参考・フォローしてみてはいかがでしょうか。ブランケットの使い方など、見ているうちに何かしら購入したくなっちゃいますよー!

Pocket
LINEで送る